Wonderful Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006夏のドラマ 花嫁は厄年 第2回

<<   作成日時 : 2006/07/15 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

さて、今回は冒頭から安土一郎の母、幸恵さんに

門前払いをくらう明子。新幹線で東京に帰るも、その間に

一郎へは”明子の申し出を受ける”との連絡が。

その理由は3つということで、

1つめは一郎のため、不出来な嫁を矯正しようと。

2つめは自分のため、不出来な嫁をよこした一郎の挑戦を受けようと。

3つめは・・・・謎なわけですが、これは明らかにされるんでしょうか?

 可能性としては、
 ◎孫のため・・・理由は1に近いですね。

 ◎安土家のため・・・長男の一郎が家督を継ぐべきと考える幸恵さんに
      とっては、長男が帰ってくるならどんな嫁でも受け入れなければ
      ならない、と考えたから?

ま、答えが明らかになるかどうかは、”うそをついたらどうなるか?”と

あわせて、楽しみにしておきましょう。

それにしても32歳で父の13回忌ということは、20歳でお父さんが

お亡くなりになったということでしょうか。なんででしょうね。

桃園の中に1本、めちゃめちゃになった(折れた?)木があって、

幸恵さんがやさしく触れているシーンがありますが、この木が

おそらく重要なエピソードの伏線になっていると思われます。

たとえば雷がこの木に落ちて、お父さんもそのときの事故で

お亡くなりになったとか?

みなさんはあの木、どのようにお考えでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
花嫁は厄年ッ! 第2話 もったいないなぁ
なるほど、『逃げて』東京に行くのか。それに次回は、『一郎』を連れに東京へまぁ、『東京パート』に人がいるので毎週のように行くんだろうが、でも、それで『ストーリー』がつぶれなきゃ良いですけど(^_^;それはさておき、テンポは良い感じに進みますね。(^_^)bタダ、現... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2006/07/15 18:35
花嫁は厄年ッ! 三つ目は?(゚Д゚≡゚Д゚)?
前回彼氏には振られるわ メインキャスターは下ろされるわ 田舎の花嫁には行かされるわで 不幸が団体さんで襲ってきた明子… ...続きを見る
zenの日記
2006/07/16 02:02
『花嫁は厄年ッ!』 第2回 「桃畑は地獄だった」 感想?
や、やばい、これと言って強調できるもがない。(爆) とりあえず、あと数回観てからってことにしとこ。 ...続きを見る
つれづれなる・・・日記?
2006/07/16 15:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2006夏のドラマ 花嫁は厄年 第2回 Wonderful Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる