テーマ:BLOOD+

BLOOD+ 最終話 ナンクルナイサ

”ナンクルナイサ・・あなたを愛しています”というハジの言葉が グっときた最終回でした。あの状態からでも、まぁハジは大丈夫 だろうなという気はしていましたが、最後のシーンでバラを確認 できたことで確信に変わりましたね。それにしてもあのシーン、 子供が人間だと4,5歳ってところかと思うんですけど、カイは 4,5…
トラックバック:56
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 49話 二人の女王

47話の感想で予想したとおり、とりあえずディーバとの 決着はつきました。子供を産むと血の効力がなくなるとは・・ やはりサヤに都合のいい展開でしたね。刺し違えたときは ”なるほど共倒れもアリかもね”と思いましたけど、子供が 残ってますもんね。 ま、あの場面だったらあーゆう死に方だろうなーと予想した とお…
トラックバック:50
コメント:2

続きを読むread more

BLOOD+ 48話 摩天楼オペラ

ネイサンってサヤ&ディーバの母親のシュバリエだったんですね。 オドロキ。どうりでアンシェルにも強気なわけです。 でもどうしてディーバ側のシュバリエとしてついているんでしょう。 サヤ側でもいいはずですよね。 実際のところ、最終的にどちらの味方もしない、そんな気もします。 それにしても衛星回線の爆破が遅すぎです…
トラックバック:48
コメント:9

続きを読むread more

BLOOD+ 47話 全ての血を超えて

サロメってなんじゃ?ザラメなら わかるけど、みたいなところにひっかかってはいたものの、今回の お話も「なんだかなぁ・・・」ってカンジでした。 ソロモンもいなくなるし、ジェームズは自壊してしまうし、来週以降の サヤ”会心の一撃”ってのは見られそうにない気がしてきました。 ネイサンvsアンシェルでどっちか欠ける…
トラックバック:24
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ 46話 あした天気になあれ

シンクロニシティとは事象の生起を決定する 法則原理として、従来の「因果性」とは異なる原理として、 ユングによって提唱された概念であり、共時性ともいう。 従来の因果性では何の関係もない場合でも、同時に 起こるできごとがある場合にシンクロニシティの作用と 考えるらしい。とはいえ、今回のジュリアさんの報告に …
トラックバック:40
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 45話 手のひらを太陽に

今回、ジェームズはなぜカルマンのもとへ現れたのでしょうか。 ジェームズの作戦からすれば、モーゼスがカイを殺め、カルマンは 自然消滅、そしてモーゼスがカルマンの後を追うというパターンが 理想のはず。ならば、わざわざカルマンに”ディーバの血を得たと しても死の呪縛から逃れられない”と言いにくる意味は・・・・ モ…
トラックバック:50
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 44話 光の中に

シフたちの間に築かれていた堅い絆。そしてサヤたちとの 連携を断つべく、ジェームズが動きました。 シフたちのおかげで自らの命を危険にさらしたといってもいい ジェームズ。どんな手をつかってくるかと思いましたが、 ディーバの血によってソーンをコントロールしうる、つまり 君たち長生きできるよ、というネタで切り込んで…
トラックバック:42
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 43話 こころ乱れて

タイトル通り、いろいろな人が心動かされていた回でしたが、 私はハジが一番印象に残りましたね。 今クールのオープニングにもありましたから、今回こそは ”ハジの翼手姿”がみられると期待してましたが、やはり ここしかないってところでお目にかかれました。 ・・・意外とシンプルですね。でもフル翼手体型になれば …
トラックバック:46
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 42話 響く、歌声

ディーバの歌声にはD塩基とある種の遺伝子?(というかD塩基の好む) 人間との反応を劇的に加速させる作用があるようです。 今回のディーバライブは、翼手とコープスコーズの デモンストレーションの場でもありました。 ”抑えた”歌ということですし、”リハーサル”だったようなので、 本番がいつどこで行われるのかわかり…
トラックバック:50
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 41話 私の居場所

今回の見所はやはり双子を身ごもったディーバでしょう。 リクを襲った頃からすると1年以上経っているので、あのとき 何かイタしてたとしても、可能性はないと思ってましたが、 ここへきて妊娠発覚。翼手は人間じゃないんだもの、妊娠期間も 違うんだろうね。きっと。 あーそれにしてもアンシェルの読んだジュリアの論文?みて…
トラックバック:46
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 40話 シュバリエの見る夢

さて、2日遅れでみた感想をば。 ん~ソロモン生きながらえてよかった。 なんかディーバに出会った回想シーンが始まったら ”あら、やっぱり死亡確定?”と思い、 アンシェルとの戦闘で(翼手とはいえ)飛び上がって しまった時点で、”ありゃ、飛び上がったら格好の的じゃん。終わり?” と思った瞬間、次のシーンでネ…
トラックバック:35
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 39話 魔法の言葉をもう一度

「ナンクルナイサー」 沖縄の方言で、”なんとかなるさ”の意。 今日はじめて知ったわけですが、これが魔法の言葉ってことに なるのでしょうか。 今回のみどころの1つはジョエルとアンシェルの会話でしょうか。 ジョエルってやっぱ大物なんですね。若いのに。尊敬します。 あとは・・・子供たちに遊ばれてるハジ!?シーン的…
トラックバック:53
コメント:3

続きを読むread more

BLOOD+ 38話 決戦の島

今回はジェームズか・・・と思わせるオープニング。 なるほどそのとおりなわけですが、結局彼はしゃべりすぎた というか墓穴を掘りました。シフとサヤの戦力・戦術における 欠点を指摘してしまったばかりに、カイにしてやられたと いったところでしょう。 でも最後は誰が助けたのかと思ったら・・・ソロモンでしたか。 …
トラックバック:45
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 37話 狂おしいまでに

孤独とは、港を離れ、海を漂うような寂しさではない。 本当の自己を知り、この美しい地球上に存在している間に、 自分たちが何をしようとしているのか、 どこに向かおうとしているのを知るためのよい機会なのだ。                       アン・シャノン・モンロー 基本的に不老不死である翼手は、人間社会の中では人間以…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 36話 すれちがう想い

サンクフレシュの研究施設 ZONE-Zには、たくさんのタイプモーゼスが水槽内で 培養中。それにしてもデヴィッドは簡単に潜入できましたね。そんでもって あっさり見つかってしまうわけですが、ボールペンでヴァン・アルジャーノを 拘束、無事脱出・・・・都合良すぎないかな、この展開。 同じころ、サヤは翼手ジェームズと対決。…
トラックバック:28
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 35話 希望のない明日

今回は前回までの最悪な状況から、少しずつ好転の兆しが 見え始める、そんな回でした。 デヴィッドの復活、赤い盾の再興、シフとの連携。 特にシフのルルゥは大活躍でした。 ”助けるわけじゃない。最後の希望を、君に託したい” モーゼスの言葉が少しせつなく、そして頼もしく感じました。 前回の感想で、ディーバの歌…
トラックバック:24
コメント:2

続きを読むread more

BLOOD+ 34話 俺たちのいる世界

今回もっとも注目すべきはラストのディーバ。なお、リクとの子供と いう説もありますが、流れていた歌声はディーバのものに変わり ないでしょう。おそらく。 これで翼手にしか聴こえないメッセージを、メディアを通じて 全世界に発信することができてしまうわけです。 まぁ歌をうたうこと自体はディーバの趣味の1つなのかも …
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 33話 信じるチカラ

成長したカイとやさぐれデビッド。 生き方の違いは、タイトルにある”信じるチカラ”の差なのか。 ラストに現れたサヤ。 でもハジって厳密には登場してない?チェロケースがそれと 判断できますけどね。なんだかなぁ。 シフも登場してたのに。二人。 それにしてもコープスコーズって、すごいのがでてきました。 …
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 32話 ボーイ・ミーツ・ガール

少しは何か抵抗してくれるのではないかと、リクに期待 していたのだけれど・・・残念。 しかし全裸だったのは・・・何故?ヤられちゃった? 船上での決着もつくのかどうか、あいまいなままで次回予告 でしたが、まぁしばらくしてから再会をはたすことでしょう。 やはり前回3人で撮った写真が、3人の別れの前兆でしたね。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「BLOOD+「Episode-31 壊れゆく盾」」について

「BLOOD+「Episode-31 壊れゆく盾」」について 前回の”ジョエルの日記”でサヤとディーバの出生が明らかと なりましたが、翼手ってコウモリのように人間の聞こえない音波 (周波数)もきこえる、という設定なのでしょうか。 ・・ということに今頃気づいてる自分。 きっとディーバの歌声も、人には聴こえない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ 31話 壊れゆく盾

ここ最近、ずっとハマってるアニメがBLOOD+である。 土曜日夕方6時という時間帯に、子供がみるにはふさわしく ないシーン(血がぶしゅー!とかね)があって、一部に 反発を招いているようではあるのだけれど、やっぱ内容的にも 大人向けな気がするな。深夜放送でもいいんじゃないかな、コレ。 逆にそのほうが視聴率上が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more